作業員

オメガの時計はオーバーホールすることで永久に使える

  1. ホーム
  2. 高級腕時計のメンテナンス

高級腕時計のメンテナンス

腕時計

長く使うために必要なこと

高級腕時計オメガを長く、そして大切に使うために必要となるのがオーバーホール(分解掃除)です。オメガのオーバーホールはメーカーであるスウォッチグループでの取り扱いはもちろん、なお、オーバーホールを行うタイミングはメーカーとしては3年に1度を目安としているようですが、オーナーによってもっと頻繁に行う方もいれば、全く行わない方もいらっしゃいます。しかし、長持ちさせたいのであれば、最低でも5年に1回はオーバーホールを行うようにしましょう。そしてメーカーに依頼する場合はオメガを取り扱うデパートなどで依頼するという方法がありますが、手数料が発生するので費用を抑えたい場合はメーカーに直接持ち込むか、郵送で依頼して下さい。

どこに依頼すればいいのか

オーバーホールをメーカーに依頼する最大のメリットは、正規のメンテナンスを受けられるという点にあります。とくにオメガの場合は革新的な技術や部品などを積極的に取り入れるため、小さな街の時計屋さんではオーバーホールに対応出来ない場合もあります。但し、メーカーに依頼すると費用は高くなる傾向にあります。そしてその費用という点においては、街の時計屋さんや専門の修理業者に依頼するほうが平均して30%前後お得になるといわれています。どこの業者に依頼すればいいのか分からないという方はインターネットで検索してみると、オメガのオーバーホールを行っている業者のホームページやおすすめランキングなどが紹介されているサイトがありますので、これらを有効利用しましょう。